新型コロナウイルスの感染予防のため、テレワークを実施しております。ご用の際は運営事務局までメールにてご連絡ください。

第35回日本臨床リウマチ学会の誌面開催への変更について

 2020年8月5日に開催されました理事会にて、新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、参加者の皆様の安全と感染拡大予防の観点から、本年11月28日、29日の富山での開催は、第36回として来年に延期とさせていただき、第35回大会は、抄録集の発行による誌面開催とすることが決定いたしました。

 今回、抄録集にて掲載されます各種発表はすべて発表履歴として有効とさせていただきます。ご登録いただいた演題内容を学会誌「臨床リウマチ」に是非ともご投稿いただけましたら幸いに存じます。なおすでに演題登録を終えられた筆頭演者の先生におかれましては、今回は大会参加費・演題登録費を頂きません。なお同内容での演題発表を次期以降の本学会や他学会で行うことは、二重発表となりますのでご留意ください。

 演者・座長として、快く引き受けていただいた皆様、日頃より支えていただいております協賛企業の皆様、また参加を楽しみにされていた皆様には大変残念なお知らせとなり、また、ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

 抄録集は会員の皆様、賛助会員の皆様に11月中旬にかけてお届けする予定です。

 皆様、どうぞお体にご自愛の程お祈り申し上げます。

2020年8月20日

第36回日本臨床リウマチ学会
会 長  松野 博明   

一般社団法人日本臨床リウマチ学会事務局